韋駄天競走に参加

韋駄天競走とは…
東日本大震災で大きな被害を生んだ津波の教訓の元、
あのような悲しい思いをする事が少しでも減るよう、
「津波が来たら高台へ」の意識を伝え繋ぐための一つの形
として始まったもので、今年で4回目を迎えました。

釜石市只越町(市街地)からゴールとなる高台の仙寿院を
目指し高低差約26メートル、長さ約290メートルの坂道を
駆け上がります。

今年は我ら提案体から、山口副所長、太田、高橋、中迫、板垣
そして、㈱新日小島が参加致しました。

今年は、昨年のリベンジを達成できず、あと一歩の所で福男を
逃してしまい、来年へ持ち越し。。。つづく。。。

②

③

IMG_4478

CIMG6266

近況報告!!その2

三陸鉄道 レトロ列車 二時間の旅

10月30日(日)に、提案体メンバー・各業者様と供に

日頃の慰労をこめて、普段乗ることのない列車での旅を

企画しました。

食べ物や飲み物を用意し、ちょっとしたゲームも用意し、

時間としては約二時間ですが、入念に準備をした甲斐もあり

皆様楽しんで頂けたようでなによりでした。

事故や怪我等はもちろん、寒くなる季節ですので、

体調管理には気を付けて行きたいと思います。

%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

近況報告!!その1

釜石祭りへ参加

我ら提案体の釜石祭りへの参加も三度目となりました。

今年も天候にも恵まれ、お祭り日和でした。

我ら提案体有志の参加人数は、二日間で延120人でした。

今年は色々な事情が重なり、曳船に乗ることができませんでしたが、

有志達は、力を合わせ、声を掛け合い、御神輿を担いで市内を歩きました。

その他にも物持ちという役を任される者もいて、全員がそれぞれ与えられた

役目を果たし、とても素晴らし二日間となりました。

今年もお声をかけて頂いた、尾崎神社様、尾崎神社輿衆会の皆様、本当に

ありがとうございました。

dsc_0114

 

 

 

近況報告です★

だいぶ更新が遅くなってしまいましたが、近況を報告します!

〇4月23日には松原町内にあります、「松原神社」の清掃活動と例大祭へ

熊谷・新日の有志が参加致しました!

〇6月12日には大渡町内会の皆様と一緒に「花うえプロジェクト」に熊谷組の

有志が参加致しました。この花うえプロジェクトは昨年も行われ、釜石の街で

育てた花を都庁へ持っていき植えるというプロジェクトなのです。事務所の

周りではきれいに花が咲いています✿

また、ホームページには、広報誌7月号を更新いたしましたので、併せて

ご覧いただきたいと思います。

 

 

RIMG2146RIMG0026

 

イキイキ健康体操教室開催!

DSCN3482

DSCN3496

DSCN3489

4月22日(金)に嬉石松原地区作業所前にて、「イキイキ健康体操教室」を

開催致しました。

今回初めての試みでしたが、職員や作業員の皆様多数参加して頂き、

講師には、市内各所で体操指導をしている蓮見先生をお招きし、

15分間、懐メロ曲に合わせて、みっちり体を動かしました。

腕や足を伸ばしたり、曲げたり等々、動作はとても簡単なのですが、

曲に合わせたり、普段の動きとはまた違う動きをするので、皆さんとてもいい汗を

流していました。

是非、また開催できればと・・・・

ぱしふぃっくびいなす号釜石港入港

IMGP1913
横浜港より三陸国立公園周遊クルーズで釜石港にクルーズ船
ぱしふぃっくびいなす号が入港しました。
今日はあいにくの曇天で非常に寒く歓迎式典も全く盛り上がり
ませんでした。大陸の爆買いの方々だったらもっと盛り上がったかも
知れません。

津波避難韋駄天競走に参加しました!

CIMG3243
IMGP6807
韋駄天競走とは…
東日本大震災で大きな被害を生んだ津波の教訓の元、
あのような悲しい思いをする事が少しでも減るよう、
「津波が来たら高台へ」の意識を伝え繋ぐための一つの形
として始まったもので、今年で3回目を迎えました。

釜石市只越町(市街地)からゴールとなる高台の仙寿院を
目指し高低差約26メートル、長さ約290メートルの坂道を
駆け上がります。

我ら提案体から、太田(熊谷組)、中野、小島(新日)の
3名が参加しました。
まずは、参加者全員でコースの下見をし、記念撮影を
行いました。
その後各部門ごとに、ゴールの高台目指して、スタートしました。

太田、中野、小島の3名もゴールに向かって力走し、福男こそ
逃しましたが、大健闘しました。

三陸鉄道車両クレーン吊下げ作業がありました

IMGP1828

今日嬉石松原地区内の松原高架橋脇の造成地にて三陸鉄道作業があり
三陸鉄道の気動車37形1両がクレーンで地上のトレーラーに吊り下げ
られました。
これは当該車両が4年毎の大規模整備点検を久慈車両基地で行うため
釜石市で南リアス線から地上に降ろしトレーラーによる陸送で野田村
まで運び、再び北リアス線のレールに載せる作業だそうです。
通常はJR線を利用して回送するのですが、盛岡~宮古間の山田線が
昨年末の土砂崩れにより不通となっているため、急遽陸送が決まった
とのこと。なおこの車両は大震災の際に鍬台トンネル内で緊急停車し
津波を免れた奇跡の車両と言われています。
また3月には南リアス線に復帰の予定ですので、興味のある方は
是非ご乗車ください。

2015釜石第九に参加しました!

12月6日に「2015釜石第九」の合唱団として、昨年に引き続き相見所長が
参加し、また、会場設営スタッフボランティアとしても提案体メンバーが多数参加を
しました。我々提案体メンバーの参加は、昨年同様、実行委員会の方からも
非常に感謝されていました。
38回目の今年も釜石高等学校の体育館で行われ、今年は、
大平中学全校生徒による歌声で幕開けし、オーケストラの皆様との
合唱は素晴らしい歌声でした。続いてオーケストラの演奏と合唱団との壮大な
ハーモニー♪♪一人一人の思いが一つになり、とても素晴らしい歌声でした!
私も、会場で聴いていた一人ですが、とても感動し、いい思い出となりました☆

IMG_3886

釜石祭りに参加しました!

昨年に引き続き、今年も10月17日(土)、18日(日)に行われた
釜石祭りに2日間参加致しました。

我ら釜石中央ブロック提案体は有志52名が集まり、昨年よりも
power upして、参加する事ができました!
皆で力を合わせ、声を掛け合い、御神輿さんを担ぎ、物持ちをしながら
市内を歩き、また昨年に引き続き、曳き船に乗り青出浜まで行く事も出来ました。
天候に恵まれ、お祭り日和となり、とても素晴らしい2日間となりました。

我ら提案体にお声をかけて頂いた、尾崎神社様、尾崎神社輿衆会の皆様
本当にありがとうございました。

お祭りに参加いただいた皆様本当にありがとうございました。
また来年も一緒に楽しみましょう!

http://blog.kamaishicyuuou.com/wp-content/uploads/2015/10/Book1.pdf